保証人・連帯保証人・保証人ランキング
保証人・連帯保証人
 CONTENTS
トップ
保証人って?
保証人を紹介
避けたい業者
避けたい業者A
手続き

保証人とは?

世間である分かりやすい事例で説明すると、例えば、

アパートやマンションを借りるとき、
銀行からお金を借りるとき、
新しい会社に就職するとき、

もしその契約者本人が債務不履行若しくは損害を出した場合のことを考えて、契約相手は保証人を要求するわけです。その保証人の方に返済するように請求するためです。

融資ならば銀行等の金融機関、
賃貸入居なら不動産会社、
就職ならば就職先の企業


通常は連帯保証人をたてるよう要求されるのが一般的です。
連帯保証人には次のような責任があります。

 例えば、賃借人が支払うべき額を支払えなくなった場合、連帯保証人は契約者と同じ責任を負います。したがい連帯保証人に支払い義務が生じます。また、それに付随して発生する債務(利息や違約金など)も、支払う義務があります。


 両親など血縁の方に頼む場合が多いのですが、知人・友人として認めてくれるケースは大いにございますので全く心配はいりません。また、どのような条件の人ならいいか、保証人が必要な状況によってそれぞれで異なりますのできちんと確認をしましょう。